お知らせ

たねの畑④~12月~| お知らせTOP |福祉移送(有償運送)サービス事業廃止のお知らせ

会長 新年あいさつ

2019年1月 1日 (火)

 新年あけましておめでとうございます。

 

 町民の皆様におかれましては健やかに新年をお迎えのことと心よりお慶びを申し上げま

す。

 旧年中は社会福祉協議会の地域福祉事業に対し、温かいご支援とご協力を賜りまして厚く御礼申し上げます。

昨年は災害の年ともいわれ7月の西日本豪雨災害では当社会福祉協議会でも微力ながら災害ボランティア活動を実施し、今後起こるといわれる災害に対して社会福祉協議会の地域の中で果たすべき役割を強く感じた次第です。これらの教訓を生かして災害時、災害後の対応にさらなる地域づくり体制構築への努力を行っていく所存です。

 

 私ども社会福祉協議会は、誰もがその地域で安心して自分らしく暮らせる地域社会づくりを目標に、地域福祉の中核を担う団体としての役割を担うため、住民一人一人の助け合い、支え合い等、地域での仕組みづくりを推進する取り組みを行ってまいりました。広がる過疎化のなかで子供からお年寄りまで安心して生活できる人情豊かな古里づくりを町内の民生委員児童委員や老人クラブなどの町内の協力団体のご協力を得ながら取り組んでおります。

 また、当社会福祉協議会が行っている、介護支援専門員(ケアマネジャー)による居宅サービス計画(在宅ケアプラン)の作成や、訪問介護員(ホームヘルパー)による入浴・排泄・食事・外出などの身体介護、調理・洗濯・掃除・買い物などの生活援助、生活などに関する相談及び助言、その他必要な日常上の介護を行なうサービスや看護師を含めた3人のチームで自宅へ訪問し、利用者の身体状況に応じた安全で快適な入浴サービス、寝たきりやからだの弱い高齢者の方、認知症の方などに入浴や食事などの各種サービスを提供し、高齢者の社会的孤立の解消や心身機能の維持向上を図り、介護しているご家族の身体的・精神的な負担の軽減を図るためのデイサービス施設事業、さらには障がい者(児)福祉についても、多様化する福祉課題と向き合って事業を進めてまいる所存です。

 

 町民の皆さまにおかれましては、より一層のご理解とお力添えを賜りますようお願いを申し上げます。

 本年が皆様方にとって幸せで希望に満ちた飛躍の年になりますよう、心よりお祈り申し上げまして新年のご挨拶とさせていただきます。

 

 

 平成31年1月1日

                            社会福祉法人 愛南町社会福祉協議会

                                 会  長    岩 﨑  巧